concrete5導入テスト初期インストール

 
 
concrete5 日本語公式サイト。ここでファイルをダウンロードする。

ダウンロードしたファイルは解凍し、テストサーバーへ。
テストサーバーのディレクトリにアクセス。
インストール画面が表示される。

サイト名、管理者情報を登録し、インストール。

完了。
早い!これは助かる。パスワードはランダムで作られるらしい。
これは即、別のパスに変更。
パスワードを忘れた?でメールを受け取ると、リンクが貼られる。
その時点でパスワードはリセットされ、新しいパスをリンク咲で入れるだけでも変更可能。



上がログイン後のフロント画面。
下が管理画面。
カスタマイズは後日。
普通の編集は、フロントで行う事が出来、部品をクリックすると移動モードになる。
配置は自在に行われるので簡単にサイト構築が行えそう。

', '', 1, 2, '2012-02-09 07:31:29', 599, '', '0000-00-00 00:00:00', 0, 0, '0000-00-00 00:00:00', '2012-12-15 07:31:32', '0000-00-00 00:00:00', '{"image_intro":"","float_intro":"","image_intro_alt":"","image_intro_caption":"","image_fulltext":"","float_fulltext":"","image_fulltext_alt":"","image_fulltext_caption":""}', '{"urla":null,"urlatext":"","targeta":"","urlb":null,"urlbtext":"","targetb":"","urlc":null,"urlctext":"","targetc":""}', '{"show_title":"","link_titles":"","show_intro":"","info_block_position":"0","show_category":"","link_category":"","show_parent_category":"","link_parent_category":"","show_author":"","link_author":"","show_create_date":"","show_modify_date":"","show_publish_date":"","show_item_navigation":"","show_icons":"","show_print_icon":"","show_email_icon":"","show_vote":"","show_hits":"","show_noauth":"","urls_position":"","alternative_readmore":"","article_layout":"","show_publishing_options":"","show_article_options":"","show_urls_images_backend":"","show_urls_images_frontend":""}', 1, 111, '', '', 1, 632, '{"robots":"","author":"","rights":"","xreference":""}', 0, '*', ''), (64, 100, 'WEBNODE', 'webnode', '

http://benri.webnode.jp/

「WEBNODE」でテストサイトを作成。
おばあちゃんでも作れるというキャッチコピー。
上のサンプルの場合、ホントに数分で出来る。

レンタルサーバー借りるのも面倒。
となると、これで充分。
充分以上かと。

構築支援も不要かも。
ビジネスサイト・Webショップも広告スペースなしで構築。
単純なショップはFC2なんかを薦めたりするけど、その必要もなさそう。

試用期間は1ヶ月。

それを超えると無料バージョンになるとの事で
http://www.webnode.jp/features-personal-websites/
ここに条件が記載。
ただページがあればいい。
完全無料で作りたい方は、これですかね。


ご存じですか?

オンラインのお客様

現在 2 人のゲスト が閲覧中です。

スポンサー

Copyright © 2020 便利工事士A. Powered by Zen Cart / zen-cart.jp