原田住宅工事店

大阪市のリフォーム屋、電気、ガス、水道、大工、内装、外溝などを手掛ける便利工事士のサイト。経験豊富で便利な業者です。 

事務所  : 〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目4-2 

      ピアパレス谷町102号室

林寺事業所: 〒544-0023 大阪府大阪市生野区林寺2丁目7−24

代表     原田 立

電話    : 090-6060-0173

FAX     : 06-4303-3171

   ※ お問い合わせのパスワードは「guest」です。 

詳細を読む: https://benri.webnode.jp/

原状回復時のハウスクリーニング時の再確認

ハウスクリーニングのポイント

・排水トラップの洗浄時、経年劣化で破損の恐れがある場合は取替。

・水栓周りの清掃の際に、水漏れが無いか確認し、漏れがある場合は補修または取替。

 蛇口が緩い、固いは不良。

 ぐらつき確認。

・便器周りの清掃の際に、水漏れが無いか確認し、漏れがある場合は補修。

 便器本体のヒビなどチェック。

 便器床周辺に汚れがある場合、排水不良の可能性あり。

 タンクのパッキンの劣化確認。

 タンク内部のカビ確認。

 ゴムフロートのゴム汚れがあれば取替。

・換気扇ファン洗浄時に異音があれば交換。

・キッチン、洗面の排水部周辺の床ベニヤに腐食があれば漏水の可能性大。

・掃除機使用時、各コンセントの確認、緩みがあればトラッキング事故の可能性大。

・エアコンクリーニング時にファンの汚れが取れない場合は分解洗浄。

・サッシ洗浄時に開閉が固ければコマの補修または交換。

・網戸洗浄時にネットの緩みがあれば張替。

入居時に確認しておくべき事項

引っ越し前に全体の画像の保管を行いましょう。

電気機器

 照明器具、換気扇、エアコン、インターホンなど、状態の確認及び内部まで撮影出来れば撮影しましょう。
 設置年数の確認も行いましょう。

設備機器

 便器、浴室、洗面、それぞれの水栓など、状態の確認及び、出来る限り撮影しましょう。
 設置年数の確認も行いましょう。

ガス機器

 給湯器、コンロなどの状態の確認及び設置年数の確認も行いましょう。

内装

 クッションフロアやフローリングなどの床材、塗装やクロスなどの壁材の施工年数の確認及び、汚れ、キズなど出来る限り撮影しましょう。

機器類に関しては、故障時に保証期間が過ぎている事もあります。

また、エアコンなどは残置物扱いであれば、入居者が補修する事になりますので、その確認も行いましょう。

管理会社または所有者(オーナー)が変わる事も多いです。